お金の増やし方の入門書:投資を始めるなら勉強必須です

書評

「難しいことはわかりませんが お金の増やし方を教えてください」

この本を選んだきっかけは2019年の6月に「老後2000万円足りない」という金融庁の発表があり、漠然と今のままでは老後の生活が不安だと思ったからです。

今までお金について(だけでは無いですが)ろくに勉強してこなかったのでお金に対する常識や知識 が あまりない僕でも 分かりやすく書いていそうなタイトルと表紙が気になり読んでみました。.

結論からいうとド素人(僕です)の入門書としてすごくためになりました。

勉強になった部分を書いていきます。

お金を正しく運用したかったら銀行にはちかづくな!

銀行でおすすめされる商品というのはお客さんが得をする商品というより自分たち(銀行)が得をする商品を売っている。さらに

  • 銀行では買うべき金融商品がない(他の会社の商品を窓口で売っているだけ)
  • 銀行員はとにかく人件費が高い(年収800万以上なんてざらにいる)
  • 店舗を構えていると地代もかかる(経費として乗っかってくる)

だから資産運用したかったら銀行には近づかずにネット証券がおすすめ。

ネット証券は店舗もないし、社員も少ないから手数料も低い。おまけに何かを売りつけてくることもないので自分でしっかり考えて資産運用をしようと思っている方におすすめなのです。

僕みたいなド素人が銀行の無料相談なんかに行ったら、「カモがネギ背負ってやってきた」状態になってしまうんじゃないかなと思っていました。

本書を読んでみて…

                                                                                                                                                                                        

その通りでした。

ネット証券の選び方、大手3社が鉄板

ネット証券の選び方は

  • 商品ラインナップが多い
  • 取引手数料が安い

以上2点だけです。

上記2点を満たす ネット証券は

あたりの大手 三社であれば問題ないそうです。

大手だと手数料も 大きく変わらないし 口座を開くのはタダだから もし違うと思えば別のところで開けばいい のです。

特に維持費はかかりませんので銀行の口座を作っておくのと感覚的には変わりません。

まずはとにかくやってみる1万円投資の勧め

投資って なんだか怖いイメージがありますよね?

面倒そうだし…

本当に増えるかどうかも分からないし …

お金のことも経済のことも全然分からないしやっぱり怖い!

と思うのは当然だと思います。

だから まずは1万円の投資でやってみるといいと書いてあります。

仮に1万円投資して1万円全部がなくなることはまずありません。仮に3000円を失ったとしても3000円でお金の事を 学べるなら安いものです。

もちろん増える可能性もあります。

NISAで節税ができるので活用しよう

通常、株式や投資信託などの金融商品に投資をした場合、これらを売却して得た利益や受け取った配当に対して約20%の税金がかかります。

NISAは、「NISA口座(非課税口座)」内で、毎年一定金額の範囲内で購入したこれらの金融商品から得られる利益が非課税になる、つまり、税金がかからなくなる制度です。

イギリスのISA(Individual Savings Account=個人貯蓄口座)をモデルにした日本版ISAとして、NISA(ニーサ・Nippon Individual Savings Account)という愛称がついています。

引用:金融庁ホームページ

なんだかごちゃごちゃ書いてあってわかりにくいですよね。まとめると

  • NISAは国が進めている制度
  • 通常お金を運用して得た利益には税金がかかる(約20%)
  • NISAの口座を利用すると税金がかからなくなる。
  • 新規投資額毎年上限120万円
  • 非課税期間は5年間

例えば100万円運用して5年後に120万円になったとしたら20万円×20%4万円は税金として持っていかれる計算になります。

NISAだと非課税だから120万円のままです。

NISA の始め方

「難しいことはわかりませんが お金の増やし方を教えてください」を読んだ感想
引用:金融庁ホームページ

NISA を利用するためには 銀行や証券会社などに NISA 口座を開設する必要があります。

NISA は 一人年間 120万円までと 決まっているので 一人一口座しか作れません。

税務署の確認が必要です。(重要)

仮に二重口座であった場合買った日にさかのぼって課税対象の口座に振り分けらます。

「難しいことはわかりませんが お金の増やし方を教えてください」を読んだ感想
引用:金融庁ホームページ
「難しいことはわかりませんが お金の増やし方を教えてください」を読んだ感想
引用:金融庁ホームページ

NISA を取り扱っている金融機関は数多くありますが、口座を作るにはやっぱり手数料が安くて種類も豊富なネット証券がおすすめです。

まとめ

銀行には近づくな買うならネット証券で(ある程度勉強は必要)

ネット証券は大手3社のどれかでO.K.

とりあえず1万円投資してしてみる

NISAで節税ができるので活用しよう

「難しいことはわかりませんが お金の増やし方を教えてください」という本のタイトル通りあまり多くのことを語らずシンプルにとりあえずこれだけは押さえておいた方が良いということが書かれています。

山崎元先生と大橋弘祐さんの会話調で頭に残りやすくド素人の僕にもとっつきやすい本書は入門書として最適です。

コメント

  1. […] お金の増やし方の入門書:投資を始めるなら勉強必須です今までお金について(だけでは無いですが)ろくに勉強してこなかったのでお金に対する常識や知識 があまりない僕でも 分か […]

  2. お金の増やし方の入門書:投資を始めるなら勉強必須です […]

タイトルとURLをコピーしました