【レビュー】ダイソン加湿空気清浄機の感想を書きます

Dyson Pure Humidify+Cool レビュー

今まで使っていた加湿空気清浄機が気づけば10年以上経っていて、そろそろ買い替え時かなぁと思っていた時に前々から気になっていたダイソンの羽のない加湿空気清浄機を思い切って買いましたので感想を書いていきます。

お値段は税込88,000円と少々お高いですが10年持つと考えると年間8,800円、1日あたり約24円でキレイな空気が変えると思うと安いものです。皆さんの商品選びの参考になればうれしいです。

デメリット3つデカイ、オモイ、タカイ

順番に解説していきます。

1デカイ

大きさ比較SHARPプラズマクラスター加湿空気清浄機
大きさ比較SHARPプラズマクラスター加湿空気清浄機

本体の大きさは縦に長いだけでむしろコンパクトですがなんといってもバッテリーが結構デカイです。

バッテリーがデカイ
バッテリーがデカイ

2オモイ

本体重量8.29kgに加えて、加湿用のタンク容量が5ℓありますので合わせて13.29kgになります。さらに本体の下にキャスターもついていませんので移動の際は持ち上げる必要があります。女性には少し厳しいかもしれません。特に取っ手もついていませんので僕は輪っかのの部分に手を掛けて運んでいます。

3タカイ

冒頭部分でも少し触れましたが88,000円は少し高いと思われるかもしれませんが僕は1日あたり24円ぐらいなら決して高くないと判断して購入しました。これを高いとみるか妥当とみるかは人それぞれ価値観の違いがありますので後はあなた次第です。

【注意】温風は出ません!

ダイソンで似た商品がありまして1台で空気清浄+温風+涼風という商品もあります。

空気清浄ファンヒーターDyson Pure Hot + Coolという商品です。

これは加湿機能がついていませんので用途に応じてお間違えの無いように気を付けてください。

僕がレビューしているのは加湿空気清浄機Dyson Pure Humidify+Coolという商品です。

1台で空気清浄+加湿+涼風ができる商品です。

メリット3選

お手入れカンタン

見た目がかっこいい

Dyson Linkアプリ

順番に解説していきます。

お手入れカンタン

羽根がないのでお掃除がとっても楽ちんです。さっと拭き取るだけで余計なほこりがたまらないのでより衛生的です。

従来の空気清浄機や扇風機はほこりがたまりやすくこまかい部分の掃除もしづらかったのでお手入れがカンタンなのは非常にありがたいです。

先ほど本体にはキャスターがついていないことをデメリットに上げましたが給水タンクにはキャスターが3つ付いていますのでセットがカンタンにできます。

さらに水のタンクが5ℓと大容量+丸見えのため毎日水を追加しなくても大丈夫です。以前使っていた加湿空気清浄機はタンク容量が小さかったので毎日水を入れなければならずちょっと面倒でした。その面倒も解消されていい感じです。

給水タンクキャスターが3つ付いてます
給水タンクキャスターが3つ付いてます

見た目がかっこいい

シンプルで洗練されたデザインなのでお部屋に置いてもかっこいいです。

この辺は好みによると思いますが僕はシンプルイズベストでとても気に入っています。

あと、地味に困るのがリモコンの置き場所です。リモコンを使ってはその辺に置いてしまい次に使う時に探すということもよくあることです。

本製品は本体上部にリモコンを格納できると取扱説明書に書いてあったので探して見たのですがフックもスペースも見当たりません。

試しにリモコンを近づけてみると、カチッと音がなって引っ付きました。マグネットで引っ付くように設計されていたんですね。

この辺のスッキリ収納具合も好きなところです。

リモコンはマグネットで取り付けできます
リモコンはマグネットで取り付けできます

Dyson Linkアプリ

アプリと連携することで、家の中と外の空気質を測定することができます。

製品がしっかり機能しているかがスマホで確認できるのでフィルターの交換時期もしっかり把握できます。

家のWi-Fiと接続して外出先から操作することも可能です。

Dyson Linkアプリ
Dyson Linkアプリ

まとめ

ダイソンの加湿空気清浄機の感想をまとめていきます。

デメリットをデカイ、オモイ、タカイと3つ上げましたがどれもそんなに問題にならないレベルです。

デカイのは本体は縦にデカイだけでむしろコンパクト、だけどバッテリーはデカイ。

オモイのがちょっとネック。掃除機をかけるときなどちょっと動かしたいときにきついかも。

タカイのは10年使うと考えれば1日当たり24円程度。そう考えるとそんなに高くない。

メリット部分は羽根がないのでお手入れがカンタン。これが大きいところです。

見た目がシンプルでかっこいい。これも何気に重要です。どうせ置くならかっこいいほうがいいですよね。

Dyson Linkアプリで空気や製品の管理がしやすい。スマホで外出先から操作もできるし、フィルターの交換時期なども管理できます。

1台で空気清浄+加湿+涼風ができる製品はこちら

1台で空気清浄+温風+涼風ができる製品はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました